福岡県筑紫野市の注文住宅会社 悠建築工房スタッフによるブログです。

tel.092-919-8385

営業時間/9:00 ~18:00

  • facebook
  • instagram
悠建築工房スタッフブログ

てまひまの家story その④【無垢材】

[2019.8.15更新]

新モデルハウス『てまひまの家』が完成しました!

 

手間ひまかけて、ていねいに造ったモデルハウス『てまひまの家』では、

皆さまの暮らしが楽しくなるようなご提案をいたします。

 

~storyその④~ 無垢材へのこだわり…

床:チーク・天井:レッドシダー

 

無垢板の特徴

無垢板の欠点と長所は表裏一体です。良い面もあれば不都合な面もあります。

その特徴を理解して選択・使用することが大切です。

木目が非常に美しく無塗装でも独特の光沢を放ち、反りや縮みなどの狂いが少ないのが特徴。使い込むほどに色の深さや光沢が増し、 年月の経過と共に文字通りのチーク色に変化し、格調高さを感じさせます。

 

 

無垢板の調湿効果

無垢の木には、ある程度まで乾燥すると、周囲の水分を吸放出して自らの水分を保とうとする性質があります。

たとえば周囲の湿度が高い時には空気中の水分を吸収し、空気が乾燥して湿度が低い時には自らの水分を放出することで、常に60%前後の湿度に調節してくれます。

これを調湿作用と呼び、木が建材として加工された後もしっかりと生きている証拠でもあります。

ウエスタンレッドシダ-の節無しだからこそ実現できるワンランク上の空間を演出。濃淡色が絶妙です。

 

不揃いな木目・色合いは、世界にたったひとつの証

無垢ならではの香りは、精神をリラックスさせる効果があります

時と共に増す、本物だけの「味わい」と「経年美」

急激な温度変化や、不快な湿度・過乾燥から守ってくれます

無垢の肌触りは安らぎと心地よさを与えてくれます

残るのは、キズあとではなく家族の思い出です

 

■プレオープン
8月17日(土)・18日(日)

 

■グランドオープン
8月24日(土)・25日(日)

 

てまひまの家

TOPへ戻る